今週のこの記事一つ202108/02(24) NoMoreHiroshima フクシマ第一原発メルトダウン逃避行中に亡くなられたベーテルの患者さんたちの無念を想う−3.112011フクシマ連稿231 「黒い雨」域外にも 小山美砂:毎日新聞. 2021年8月6日発行.第6面 許されぬ被爆者「線引き」 小山美砂:毎日新

2021/08/06

今週のこの記事一つ202108/02(24)

 

NoMoreHiroshima

フクシマ第一原発メルトダウン逃避行中に亡くなられたベーテルの患者さんたちの無念を想う−3.112011フクシマ連稿23

 

「黒い雨」域外にも

小山美砂:毎日新聞. 2021年8月6日発行.第6面

許されぬ被爆者「線引き」

小山美砂:毎日新聞.20218月6日.第27

 

今日はヒロシマ原爆76年。いわゆる平和式典が開かれている。政府は716日、原爆による黒い雨被爆の援護対象区域外にいた原告を被爆者と認定した714日の広島高裁判決に対し、上告しないことを決定した。ならば、国はこの76年間何を守りたくて裁判を続けてきたのであろうか。「容認できるものではない」、「本来ならば受け容れ難い」として、お得意の「線引き」を行うだろうから、明らかに国民受けを狙ったリップサーヴィスをしただけが正解だ。毎日はだから、別紙面で広島高裁原告以外の内部被爆者が捨て置かれる可能性を指摘した。

 いずれ、この国は世界で唯一の原爆被爆国であるから、独自の核兵器外交を展開できるはずなのだが、たとえば核兵器禁止条約すら批准できないままでいる。ヒロシマもナガサキは表記のとおりカタカナ書きがふさわしい。核兵器禁止条約批准は、放射能被曝はゲンパツにも通ずるので、地球上の全てのヒバクシャと共に歩む意志の最初の表明を意味する。つまり、この国は共に歩まない。

Drソガ)