09日 3月 2019
3/8(金)「3.11 2011 ”てんかん市民の誓い2019” こづみ郁子コーラスライン”」が開催されました。地震は天災ですが、今も色濃く残る原発問題は、紛れもない「人災」です。あの時亡くなった”てんかん市民”を想い、皆でコーラスに気持ちを乗せました。(A)
19日 2月 2019
2019年2月18日、先生は昨年12月17日に東北大学精神科の教授にご就任されて間もなく、多忙を極めるであろう毎日の時間をおさきくださり、てんかんの専門医療の現場をご視察にお越し下さった。ベーテルは、患者の皆さまと共に歓迎し感謝の気持ちをお伝えさせていただいた。 てんかんのためだけに整備された3TのMRIや外来におけるVTR脳波同時記録装置・病棟における24時間脳波モニタリングシステム・患者さん方の日常を支える毎日の作業療法としての空間である体育館等をご視察され、てんかんを支えるスタッフの努力にも目を向けて下さった。 先生は、精神医学教育への取り組みの今後の抱負として、多層的アプローチによるシームレスな高精度精神医療保健体制の構築を可能にする人材育成について述べられた。今後、てんかん医療に取り組むDrの育成が図られることを期待してやまない。(海野美千代)
09日 2月 2019
2/8(金)IED国際てんかんデイに関するイベントがベーテルで行われました。Dr.ソガのお話に、皆のスピーチが続き、てんかんを取り巻く世界がハピネスに包まれるように、合唱し、共に語り合いました。(A) #EpilepsyDay #betheljapan #ベーテル #てんかん #闘病 #脳波 #パープルデイ
02日 2月 2019
2/1(金)「家族会」を兼ねた節分が行われました。患者家族の皆様にもご参加頂き、当院スタッフのアプローチを肌で感じ、考え、共感と熱いお言葉を頂きました。ゲストの行僧:青木さんに節分についてご講義頂き、皆で知識を深めました。(A)
26日 1月 2019
仙台てんかん市民会議(SCAPE : Sendai Citizen’s Action plan on Epilepsy) 発会!の模様。 てんかんを取り巻く様々な問題に、色々な分野でご活躍の皆様から意見を頂きました。 「SCAPE2020」に向けて みんなで#epilepsydayで提言、想いを発信していきましょう!(A)
13日 1月 2019
1月11日(金)ベーテルでは「餅つき大会」が行われました。 今回は、家族会も兼ねており、ご家族も数名参加され、皆で楽しいひと時を過ごしました。 餅つきの由来は諸説ありますが、神様からのご利益を得る‥という意味もあるそうです。 今年参加された皆様にとって、2019年も良い年になります様に、心から願っております。(有)
21日 11月 2018
もうすぐクリスマスですね。 我らがベーテルにも、お先にクリスマスリースが登場です♪。 外来に通う女の子のお母さんの手作りリースなんですよ。 すごーく素敵でしょう♪ ベーテルに来た際には、ぜひご覧くださいね。 ベーテルの玄関に可愛く飾っております(有)
11日 11月 2018
11日 11月 2018
夕べの集いが終わるや否や、 ベーテルの「皇帝ダリア」が咲き出しました。 3メートル近い背丈に育つのに、 花が咲く時期は本当に数日。 清々しい青空に手を伸ばす皇帝ダリア。 この時期ベーテルに来たら、是非お見逃しなく。(有)
01日 11月 2018
本日、11月1日は、開院記念日。ベーテルにとって26回目の開院記念日です。てんかん専門の名を今尚貫き、夜空の星の「シリウス」のように、輝き続けるベーテルであります。Dr.曾我を始め、ベーテルを支えてくださる皆様に、改めて感謝です。 ベーテルよ、永遠であれ!(有)

さらに表示する